光触媒とは

光を照射することにより触媒作用を示す物質の総称である。また、光触媒作用は光化学反応の一種と定義される。
触媒の中でも、紫外線が当たることで触媒の働きをするものをいいます。その仕組みは皆様がよくご存知の光合成と大変良く似ています。

光触媒の効果



★室内の細菌類を分解し水で洗浄します抗菌.滅菌
…病院や介護施設などの院内感染予防、ホテル.飲食店の厨房での食中毒予防、大浴場やプールでの感染予防と水の殺菌.防防汚.防カビ …オフィスや店舗のタバコのヤニ汚れ防止、浴室?洗面台などの防汚とカビ防止、トイレの便器の汚れを水を流すたびに洗浄

★室内の悪臭を分解し空気清浄をします防臭.消臭
…病院や介護施設の薬.排泄物.加齢臭、新建材や糊料.塗装臭.カビの臭い、タバコやペット.トイレなどの気になる臭い.空気洗浄.アレルギー防止
…花粉症の原因を分解,アレルギーの原因となるカビ菌やダニを分解,ホルムアルデヒドなどシックハウスの原因を分解

★屋外では抗菌.滅菌
…住宅、ビル外壁、窓ガラス,テント、看板の汚れに。業務用車輛の汚れを防止し、セルフクリーニングを行う。防臭.消臭
…自動車や電車の車内のいやな臭いを分解.
大気浄化
…ビルの外壁材や窓ガラスなどに光触媒効果のある素材を使用すると太陽の紫外線により効率よく大気の浄化ができる

★マイナスイオン発生マイナスイオン効果
…安眠.精神安定作用.自律神経調整作用.血液の浄化作用

★シックハウス症候群